So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

法は守らなくてはならない。公務員なら、尚更 [独り言]

尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件の時、ビデオの流出者が海上保安官と特定され、
国家公務員法守秘義務違反容疑で東京地検へ書類送検され、職を失った。
2010年11月の事で、民主党内閣の時だった。

今、加計学園についての文書が、流出している。
上記の例と同じなので、流出者は国家公務員法守秘義務違反容疑で書類送検されるのが妥当だろう。

法は、誰もが自由に暮らすために、不自由を許容する契約。
日本は法治主義国だから、法は守らなくてはならない。公務員なら、尚更。

獣医大学が増えると、獣医さんの質が下がるというけれど [独り言]

医師歯科医と同様に、獣医さんになるにも国家試験が必要。
大学で主席であっても、国家試験を受からなければ、獣医さんになれない。

質が下がるとは思えないけどなあ。

人間がかかるお医者さんは、自分の専門を生かして〇〇科を名乗っている。
一方で、街の獣医さんは、犬も猫もみる。
ヒトとサルの両方をみる医者がいないというのに!
犬猫病院の先生より、犬病院の先生の方が、犬については倍詳しいはず。
獣医さんが増えて、細分化されれば、ペットを連れて行く方も安心だ。

獣医さんが増えると良いと思うんだけどなあ。

SQLServerで再帰が必要になりました [開発]

SQLServerで再帰が必要になりました。
以下の記事が非常にわかりやすかったです。ありがとうございます。

http://odashinsuke.hatenablog.com/entry/20110626/1309083540
おだのスペース
「再帰 CTE を使って、階層構造のデータを取得する」

データベースを比較するツール Open DBDiff Beta 0.9.0.0 (オープンソース) [開発]

開発環境から検証環境へ、さらに本番環境へ、という時、きれいにテーブルを作成できれば良いのですが、大抵整合性が取れなくなってしまいます。
そんな時、Open DBDiffがあれば、データベースを比較して、移行漏れを防ぐことができます。

1.使い方

解凍して、DBDiff.exe を実行します。
例えば、Source Databaseに(元になるDBとして)開発環境を、Destination Databaseに(比較先として)結合テスト環境を指定します。
Server HostにはIPアドレス、UsernameとPasswordを指定し、[Test]ボタンの押下で、接続確認をします。
その後、Databaseを選びます。
右にある[Compare]ボタンで、比較を実行します。

2.見方

比較結果は色で確認することができます。黒色は変更なし、緑色は新規、青色は変更、赤色は削除です。
左のツリーから、青色のオブジェクトを選びます。例えばテーブルだと、Old objectタブに元DBの、New objectタブに先DBの、Create Table文が表示されます。
[Compare table data]を押すと、データを比較表示してくれます。
[Update item]を押すと、確認ダイアログを出した後、New→Oldに定義をコピーしますが、お勧めしません!!
Source、Destinationではなく、テーブルがCreateされたのがどちらが新しいかという観点なので、操作を間違いそうです。

3.その他

一覧表をファイルに出力できないかと思ったのですが、良い方法がみつかりませんでした。ツリーのチェックボックスにチェックを入れて[Save As]ボタンを押すと、CreataTable文などが出力されます。
画面上、Filter Missing Objects、Filter Different Objects、Filter New Objects のチェックボックスがありますが、操作できない模様です。

※図解は
「Open DBDiff」でSQL Serverのスキーマを比較/同期する
http://news.mynavi.jp/articles/2009/09/24/OpenDBDiff/
が、とってもわかりやすいのです。

ZEBRA の arbez [独り言]

インクが切れたので、購入。(sk-0.7)
きれいなデザインなのに、なんで生産をやめちゃったんでしょうね?

20170604-3.png

同じ空気を吸うのがつらい [独り言]

産経ニュースによると、
> 民進党の蓮舫代表は31日の党会合で、(中略)
> 安倍晋三首相が知人の学園理事長との関係を追及されていることを念頭に「(国会の)委員会で同じ空気を吸うのがつらい」などとあてこすった。(中略)
> 辻元氏は「もう、国会うんざりですわ。安倍晋三の顔を見るだけでいやになるというか…」と吐露。

http://www.sankei.com/politics/news/170531/plt1705310044-n1.html

これは、蓮舫氏によるヘイト発言ではないのかな?

蓮舫氏は
・与党は強いから制限される、
・野党は弱いから何をやっても構わない、
と思っている節がある様に思える。

弱者を隠れ蓑にした暴力だ。
(私は、蓮舫氏を弱者だとは思わないけれど。)

強者だろうと、弱者だろうと、やってはいけない事は、やってはいけない。
対立を深めるだけだ。

民進党党首としての自覚をもって頂きたい。

月刊アームズマガジン2017年6月号に悠木碧はいない [本]

カスタマーレビューにもあるけれど、Kindle版の月刊アームズマガジン2017年6月号に、悠木碧さんのインタビュー記事はない。
紙媒体より値段も安いし、雑誌のKindle版は記事が省略されている事も多いので、カットされている事自体はまあそんなものかと思うのだけれど、購入前にわからないのはいただけないな、と思う。





前の10件 | -